確定申告の時期です。資料整理と資料送付よろしくお願いします!!

商閑期に普段できない業界知識・経理等勉強をしてみませんか?
引き続き既存店売上については、セブンの強さが突出しています。これだけの新店が出ているなかでの既存店売上、客数が伸びているのは、セブンカフェ、金のシリーズ、PBビール等の商品開発力の差が大きく出てきていようです。また宅配を始めている地域もあり売り上げに貢献しつつあるようです。ローソン・FMはほぼ前年並みから微増を確保。その他下位チェーンも対策を施しておりますが、売上・客数減の歯止めが、なかなか上位チェーンとの差が詰められず、掛からない傾向が見られます。今後の推移をさらに見守りたいと思います。
コンビニ業界最新動向
「チェーン別既存店前年比」 12月(日本フランチャイズチェーン協会発表)
   ※昨対%表示    売上高    客数     客単価   
セブンイレブン       3.0     3.8    ▲0.8
  ローソン        0.7     0.0      0.7
ファミリーマート      0.4     0.4     0.0
サークルKサンクス    ▲3.3   ▲2.2    ▲ 1.0
ミニストップ       ▲2.0    ▲2.3     0.3

別紙にて詳細データー添付参照ください。←ここをクリック